スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺害弁護士「刃物しまいなさい」 逃走男、言葉無視し刺す?(産経新聞)

 横浜市中区の法律事務所で弁護士の前野義広さん(42)が刺殺された事件で、前野さんが犯人とみられる男の応対をした際、「そんな刃物はしまいなさい」と男をなだめていたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。神奈川県警加賀町署捜査本部は、男が前野さんと口論となって刃物を取り出し、なだめられた後に、前野さんの言葉を無視して刺したとみて、詳しい状況を調べている。

 事務所から事件後になくなった物がないことも判明。捜査本部は男に盗みの目的はなく、強い殺意を持って前野さんを訪ねた可能性が高いとみている。

 捜査本部の調べによると、前野さんは2日午後、事務所に1人でいたところ、予約のなかった男の訪問を受けた。捜査関係者によると、外出先から戻った事務所の女性事務員が「そんな刃物はしまいなさい」「落ち着いて」となだめる前野さんの声を聞いた直後、バタンという大きな物音がしたという。事務所には金品や書類など盗まれているものはなく、殺害現場周辺には弁護士業務にかかわる資料が残されていた。

 こうした状況から捜査本部は、強い殺意を持って事務所を訪れた男が刃物を取り出して前野さんと対峙(たいじ)し、なだめられたがこれに応じずに犯行に及んだとみている。

 横浜弁護士会などによると、前野さんは離婚調停や債務整理などを手がけていた。

【関連記事】
資料に名前の男性が所在不明 横浜の弁護士殺害 逃走男と同一人物?
現場を事前下見か 弁護士殺害 複数の刺し傷
計画的犯行か 現場に大型サバイバルナイフ 横浜の弁護士殺害
横浜の事務所内で刺された弁護士が死亡 殺人容疑で捜査 神奈川県警
ニセ女医のあきれた虚飾人生 甘言にすがった背景に「常勤医不在」の重い現実

日立、2番組同時録画モデルなど、プラズマ・液晶テレビ11機種
菅氏になりすましツイッター=民主が注意喚起の文書(時事通信)
弁護士殺害 資料に名前の男性、行方不明に 横浜(毎日新聞)
樽床氏は午後6時に出馬会見(産経新聞)
民主党両院議員総会での首相の演説要旨(産経新聞)
スポンサーサイト

500株のバラまとう 大手町のオフィスビル(産経新聞)

 壁面緑化のために東京・大手町のオフィスビルがバラで覆われている。

 人材サービスのパソナグループ本部ビルでは、今年初めて壁面緑化にバラを使用。9階建てのビルが約500株のバラで覆われている。オフィス街を行き交う会社員らも思わず足を止めるほどで、パソナ広報の藤巻智志さんは「ビルにいる社員も、通りかかった人もバラに癒やされてほしい」。見ごろは6月中旬まで。

<パロマ工業中毒死>元社長ら有罪確定 被害者母「悔しい」(毎日新聞)
<放送法修正案>与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
宝田明さん追突事故=信号待ち車に、けがなし―東京(時事通信)
<強盗>愛知・大治町の郵便局に2人組の男 120万円奪う(毎日新聞)
市民団体が上申書提出 小沢氏の陸山会事件 (産経新聞)

声掛け徹底、限度額引き下げを=金融機関と会議―警視庁(時事通信)

 振り込め詐欺対策で、警視庁は20日、銀行などの担当者を招いた官民対策会議を開き、窓口での声掛けの徹底や現金自動預払機(ATM)の利用限度額引き下げを要請した。
 会議では、岩瀬充明副総監が「振り込め詐欺撲滅に向けて力強く連携し、対策を講じる必要がある」とあいさつした。
 具体的には、窓口で高齢者に声を掛ける際、単に「振り込みは大丈夫ですか」と尋ねるのではなく、「誰から」「何の理由で頼まれたか」などを確認するよう要請した。
 被害者の大半が1日当たりのATM利用限度額を引き下げずに高額をだまし取られている実態も説明。金融機関に対し、限度額引き下げの検討を申し入れ、「50万円」の基準を提示した。 

【関連ニュース】
「名前を聞いて確認を」=振り込め撲滅月間で橋幸夫さん
振り込め詐欺を撲滅せよ=被害増受け、緊急対策会議
4月の振り込め被害が最悪=緊急撲滅月間実施へ
「3年半で30億超詐取」=振り込めメンバー供述
ネットで口座売買持ち掛け=容疑で39歳男逮捕

石川議員を午後にも聴取へ 小沢氏の共謀立証可否を確認 陸山会事件で特捜部(産経新聞)
「DVで悩んでいた」=夫絞殺の妻、遺書残す―奈良県警(時事通信)
<高速道路>新上限料金、6月導入を先送り 前原国交相(毎日新聞)
普天間問題で首相「最初から厳しい状況は分かっている」(産経新聞)
2020年の五輪 都体協が招致要望(産経新聞)

<掘り出しニュース>静岡の小川さん、脳疾患乗り越え 日本一周離島巡り(毎日新聞)

 【鹿児島】赤地に白抜き文字の大きなのぼりが11日、鹿児島市の桜島フェリー乗り場に現れた。持ち主は静岡市の小川清さん(65)。02、04年に脳疾患に襲われ、リハビリの末に回復。「あきらめなければ何かを達成できる」と、06年6月に離島巡りを始め、今やその数294島。「目標は300超え」で、7月までに県内4島を含む11島を訪ねる。【村尾哲】

 04年4月2日朝、自宅でトイレに行く途中、前のめりに倒れた。下半身が動かない。幸い意識はあり自力で119番した。15分かけて廊下をはい、玄関の鍵を開け救急隊を招き入れた。脳内出血で約2カ月間、入院した。

 その2年前、軽症の脳こうそくに見舞われていた。高卒後、静岡市内の旅行代理店などに勤務。運動不足が招いた病だったという。

 2度目に倒れた時、約2週間は車椅子生活を強いられた。リハビリ初日、足が動かず「ぼう然とした」が、仕事に選ぶほどの無類の旅行好き。「このままでは夢の日本一周ができない」との危機感が、体を突き動かした。毎日、スクワット100回、1~10階の階段の上り下り3回を自分に課した。「好きな旅にまた行きたい」。その一心だったという。今は左足が若干動かしづらいというが、1日2万~3万歩歩き、自転車にも乗る。

 「島人との出会いが旅の大きな魅力」と小川さん。ある島では、誕生日と聞いた宿の女将( おかみ )がバースデーケーキを用意してくれた。島の駐在さんが手助けしてくれたこともある。携帯しているスケッチブックは12冊に及び、これまでの旅の思い出が詰まっている。

 県内を訪れるのは今回で3回目。11日に鹿児島湾に浮かぶ新島(鹿児島市)に上陸し294島を数えた。沖秋目島(南さつま市)など三つの島を巡った後、大分などを巡り7月末までに304島に達する予定だ。日本離島センターによると、住民登録のある離島は全国で314島。小川さんはほぼすべての島を網羅したことになる。

 小川さんは旅先で車椅子の人に「リハビリはつらいが、一生懸命やればついてくる。お互いがんばろう」と、よく声をかける。離島巡りの次は、四国八十八カ所巡礼に挑戦する。

【関連ニュース】
趣味・スポーツ 『四国八十八カ所(カラー版)--わたしの…』=石川文洋・著
旅:歩き遍路に挑戦 徳島
弘法大師:木像開帳 番条町内80カ所、ユニークな催し--大和郡山 /奈良
四元奈生美:旅番組で四国八十八カ所巡りに挑戦 うどんの食べ比べも、NHK「街道てくてく旅」
旅:歩き遍路に挑戦 徳島

「3800万円売り上げた」 風俗嬢とのわいせつ行為、自作DVDで販売した男逮捕(産経新聞)
子供への性犯罪「前歴者住所」提供で防止は7件(読売新聞)
新たに12農場で口蹄疫疑い=宮崎(時事通信)
谷氏「麻生前総理の時にスポーツ省創設の話をさせていただいた」(産経新聞)
「医療の場であってはならない」=患者撮影、真岡病院が謝罪(時事通信)

「舛添新党」に余裕のエール=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は23日夜、舛添要一前厚生労働相らが新党を旗揚げしたことについて、首相官邸で記者団に「私もさきがけ、民主党をつくってきた。新しい国民本位の政治をつくらねばならないとの理念を立ててきたつもりで、(舛添氏らは)そのような思いがあって行動に出たと理解している」と語った。
 相次ぐ新党結成の動きの影響に関しては「民主党に有利不利ではなく、いかに国民本位の政治を取り戻せるか、しっかり頑張るということに尽きる」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

検察は反応さまざま「判断異なるのは当然」「政局に影響…」 小沢氏「起訴相当」(産経新聞)
牛肉輸出を一時停止=農水省(時事通信)
首相「自分も長く続けたい」魁皇に顕彰授与(読売新聞)
苦心の起訴も、終着点は「はるか遠く」 JR西強制起訴(産経新聞)
自殺図り意識不明の長男刺殺、母親に猶予判決(読売新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。